MFクライトンの残留と、発表が遅れていたことで、コルドバはどうなってしまうのかと思っていましたが、公式よりようやく正式な発表がありました。登録名はコルドバではなくダニウソン。

ダニウソン選手(コロンビア)新加入決定のお知らせ
+ 2008年12月26日

◆来季の新外国籍選手としてのダニウソン選手の加入が決定しましたのでお知らせ致します。

■登録名: ダニウソン (DANILSON)
■氏 名: LUIS DANILSON CORDOBA RODRIGUES(ルイス ダニウソン コルドバ ロドリゲス)
■生年月日: 1986年 9月6日 (22歳)
■ポジション: MF
■身長/体重: 185cm /80kg
■出身地: コロンビア
■サッカー歴: Independiente Medellin インディペンディエンテ・メデジン(2004年〜2008年)
■代表歴: コロンビア代表 (2007年)
■プレーの特徴:
溢れ出る闘志と圧倒的な身体能力で幅広いエリアをカバーする左利きのボランチ。粗削りながらパス能力も高く、強烈なミドルシュートも武器の一つ。
■契約期間: 2009年2月1日〜2010年1月1日
■ダニウソン選手のコメント:
『日本でプレーすることが決まって、とても嬉しく思います。自分の武器である高さと強さで、チームの勝利と、J1昇格に貢献したと思います。応援よろしくお願いします。』
http://www.consadole-sapporo.jp/news/diary.cgi?no=1709

3人目がやっときたー!
キリノの加入、クライトンが残留、そしてつい最近までコロンビア代表に召集されていたダニウソンも正式に加入。新加入選手が実績通りの活躍を見せてくれるとすると、J2を戦うにはオーバースペックな外国人が揃いました。
勿論51試合全てで良いパフォーマンスを見せられるとは限りませんし、Jのサッカーに馴染むかどうかもあります。ジャッジとの相性も。

今年は監督の戦術に約束事が多すぎて1週間で帰国されたり、体を張ってメタボの情けなさをアピールされたりとしましたが、来年は監督が変わるし、そういった心配も減ることでしょう。

後は守備。本当に……。ここがどうにかなれば昇格争いは十分に可能でしょう。

ダニウソン加入にあわせた形でアンデルソンとの契約満了のリリースも出ています。
リーグ戦16試合で4得点と、まだ結果の出せていたシーズン序盤から居たら二桁近くは得点出来ていたんじゃないかと思いますが、次は何処へ行くんでしょうね。山形行きは無くなった?内弁慶だったり、ミートは上手いのにキーパー正面ばかりだったりと、上手い上に面白い選手でした。短い間だったけどお疲れさまでした。

[追記:01.09
登録名がダニ”ル”ソンに再び変更されました。おいおい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で