怪我人が相次いでいた札幌のCBに光明。左かかとの疲労骨折が完治したかと思えば左足底筋膜炎を発症し、別メニュー調整が続いていたソンファンが全体練習に合流したようです。長引くかと思われたソンファンの怪我ですが、熊本3日目で全体練習に無事合流。検査結果も良かったんでしょうね。


かかとの怪我ということで調整の遅れはどうしてもあるようですが、開幕までの残り期間1日ずつしっかりと調整していってもらえれば。東アジア選手権の日韓戦も刺激になったようです。ソンファンも元代表なんだもの気になるよね。

痛みは「もうない」というソンファンですが、無理をしてしまうタイプなので多少不安も残ります。が、手薄なCBにソンファンが復帰してきたのは頼もしい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で