既に何人かの契約終了が報道や、本人ブログで報じられていましたが、公式サイトにて正式に契約満了について発表になっています。

コンサドーレ札幌 契約満了選手について

既に報道があったMF大塚、ヨンデ、DF池内に加えて、DF西澤、MF智樹、西谷、GK富永。他クラブへレンタル移籍中だったFW相川、DF吉瀬、上田についても契約満了とのこと。

毎年のように、何人も契約を終える選手が出てくるプロの世界は、本当に厳しいものだなと痛感します。
ですが、今年のパフォーマンスを見ると順当だよなという風にも見て取れてしまう。智樹は丸2年出ていないし、西谷もいい時の方が少なかったもんね。

さて、JFLの日程が終了し、栃木SC、カターレ富山、ファジアーノ岡山の3チームがJ加盟を承認されました(Jリーグ公式サイト:栃木SC、カターレ富山、ファジアーノ岡山がJリーグ入会)。これで来シーズンは18チーム3回戦制の51試合となることに。長いロードの始まりです。

J1の負荷に耐え切れず、怪我人が続出した今季の反省を踏まえて、試合数そのものは増え、過密日程となる来シーズンをどう乗り切っていこうか。

しかし悪いことばかりではありません。今まで行われていた入れ替え戦は廃止され、J2は3位まで自動昇格となります。まあJ1から見ると、16位まで自動降格なので戦々恐々といったところなのでしょうが、まあ札幌は来期J2なので良い方に見ておきましょう。上がったらやばいことは間違いありませんが。

DF箕輪には既にオファーを出しているし、DF坪内も欠かせない選手。ということでレンタルバックはDF平岡、MFマーカスになるのだろうか?

残っている選手は現状こんな感じ。守備偏重の監督が2年居たと思えないほど(単に消極的なだけにも見えましたが)DFが特に薄いです。

  • GK: 1 佐藤 優也
  • GK:28 高木 貴弘*
  • GK:31 高原 寿康
  • DF: 2 吉弘 充志
  • DF: 4 曽田 雄志
  • DF: 6 西嶋 弘之
  • DF:19 坪内 秀介*
  • DF:30 堀田 秀平
  • DF:32 柴田 慎吾
  • DF:35 箕輪 義信*
  • FW: 9 石井 謙伍
  • FW:13 中山 元気
  • FW:25 宮澤 裕樹
  • FW:27 横野 純貴
  • FW:?? 上原 慎也
  • FW:?? キリーノ?

レンタル移籍中

  • GK:林 卓人 (→ベガルタ仙台)

これから本格的な補強に入っていくんでしょうが、FW6人はちょっと多いですね。コンバートや、レンタル移籍などがありそうです。もしくは3トップ?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で