この時期としては異例のドカ雪によって、今日の練習が宮の沢から札幌ドームに変更になったコンサドーレ札幌。『札幌ロケッツ』さんにて、画像が掲載されていますが、真っ白じゃないですか。かなり降ったみたいですね。

来期加入が決まっている上原くんは一足先に練習参加とのことですが、いきなり手荒い歓迎を受けた感じでしょうか。降雪はまだしも積雪をいきなり目の当たりにするというのは、沖縄の人からしたらどういう印象なのだろう。

そんなコンサドーレ札幌ですが、戦う舞台が来期から(というか1年で返り咲きなのですが)J2と言うことで、集客に必死。矢萩社長になってからは、集客方面ではリーマンズナイトや激”厚”夏祭り等、積極的に動いているように見えます。

来シーズンはさらに一歩進んで、札幌市だけで収束するのではなく、道内各地の市町村ととコラボを検討しているそうです。

ホームである厚別や札幌ドームで物産展等をアピール出来れば、サッカー観戦以外の部分でスタジアムに足を運んでもらうきっかけになりますし、そこから試合観戦してくれる人もいるでしょうから、面白そうですね。

ホーム試合でこういう試みがあれば、アウェーから遠征してくる他サポにとっても、札幌以外の北海道をもっと知ってもらうという意味で、良いことじゃないでしょうか。

イベントを行うスペースも十分にありますしね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で