コンサドーレ札幌は27日、今期限りで契約が満了となる、来季契約を更新しない選手を発表しました。契約満了となるのは、早くから来季構想外が報じられていたニウドとナザリトに加えて、園田、菊岡、前俊、そして古田の6名。

飛び級でトップチームに昇格するなど、早くから突出した才能を見せ、将来を渇望されてきた古田ですが、札幌所属選手としてはいったんここでお別れ。できることなら、希望していた海外移籍をトライアウトでは無く向こうから求められる形で実現できれば理想的でしたが。残念。クラブとの関係として、悪い意味で海外志向が目立ちすぎた面もあるかもしれません。

他5名も戦術的な問題であったり、怪我の多さであったり。次のチームで活躍する姿を見られますように。

各選手のコメント

前田 俊介 選手のコメント

『4年間という期間、皆さま本当にありがとうございました。携わってくださった方々、サポーターの皆さん、本当にありがとうございました』

古田 寛幸 選手のコメント

『中学1年生から12年間、お世話になったコンサドーレ札幌に、ここまでプレーできたことに感謝しています。皆さんの期待に応えられなかったことが心残りです。これから皆さんの目に留まるような活躍をしていきたいと思います』

菊岡 拓朗 選手のコメント

『2年間という短い間でしたが、ありがとうございました。自分自身、結果が出せず悔しい気持ちしか残りませんでしたが、素晴らしい選手とプレーでき、大きな財産となりました。これからもこの経験を生かして頑張っていきたいと思います。ありがとうございました』

薗田 淳選手のコメント

『コンサドーレに関わる皆様、2年間という短い期間でしたが本当にありがとうございました。「人生を変える」という強い覚悟でやって来ましたが、チームの力になれず悔しい気持ちで一杯です。ただうまくいかない事が多いなりにも札幌で得たものは少なくなかったです。サッカー以外では多くの経験や大切なものを得る事ができました。札幌のサポーターは本当にチームの事を誰よりも考え愛されているなと強く感じました。経験豊富なベテランや将来性豊かな若手がたくさんの魅力あるコンサドーレを皆さんが支え、もっともっと強くなってください。札幌ドームでまた成長した姿をお見せできる様に頑張ります。札幌が大好きです!』

二ウド選手のコメント

『チームにとって厳しいシーズンになりましたけど、チームの可能性とポテンシャルを信じて続けてもらいたいと思います。サポーターの力はチームの成長に欠かせない重要な部分です。応援をよろしくお願いします。札幌サポーターの皆さん、ありがとうございました』

ナザリト選手のコメント

『1年という短い期間になってしまいましたが、北海道でプレーすることができて幸せでした。コンサドーレのサポーターの温かい声援の中でプレーできたことに感謝します。ありがとうございました』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で