UEFA EURO 2016本大会に向けたドイツ代表メンバーが発表されています。ドルトムントのマルコ・ロイスは負傷が完治していないことを理由に落選。2014ワールドカップに続いての代表漏れとなってしまいました。セバスティアン・ルディやカリム・ベララビ、ユリアン・ブラントも最終選考で落選となっています。

レーブ監督は、ロイスについて「彼だけでなく、我々全員が失望している。コンディションが良ければ、このチームの大きな戦力となってくれただろう」とコメントしています。

ロイスを欠くとはいえ、強力な面々。世代交代があまり進んでいないのは気になるところですが、逆に言えば成熟しているチーム。優勝候補の一角と言えそうです。

GK

マヌエル・ノイアー(バイエルン・ミュンヘン)
ベルント・レノ(レヴァークーゼン)
マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ/スペイン)

DF

シュコドラン・ムスタフィ(バレンシア/スペイン)
ヨナス・ヘクター(ケルン)
ベネディクト・ヘーヴェデス(シャルケ)
マッツ・フンメルス(ドルトムント)
エムレ・ジャン(リヴァプール/イングランド)
アントニオ・リュディガー(ローマ/イタリア)
ジェローム・ボアテング(バイエルン・ミュンヘン)

MF

サミ・ケディラ(ユヴェントス/イタリア)
バスティアン・シュヴァインシュタイガー(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
メスト・エジル(アーセナル/イングランド)
アンドレ・シュールレ(ヴォルフスブルク)
ルーカス・ポドルスキ(ガラタサライ/トルコ)
ユリアン・ドラクスラー(ヴォルフスブルク)
ユリアン・ヴァイグル(ドルトムント)
トニ・クロース(レアル・マドリード/スペイン)
ジョシュア・キミッヒ(バイエルン・ミュンヘン)

FW

トーマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)
マリオ・ゲッツェ(バイエルン・ミュンヘン)
レロイ・ザネ(シャルケ)
マリオ・ゴメス(ベシクタシュ/トルコ)

ドイツ代表 試合日程(グループC)

6月12日: ドイツ vs ウクライナ(リール・メトロポール)
6月16日: ドイツ vs ポーランド(サンドニ)
6月21日: 北アイルランド vs ドイツ(パリ)

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly