伝説となったアルセウの後釜としてコンサドーレ札幌が獲得した、元名古屋のクライトンです。守備的なポジションから前線まで幅広くプレイ出来るユーティリティープレーヤー。

加入間もないですが、攻撃の起点となったりFK/CKを任されており、既に札幌にとって欠かせない選手となっています。EDITはJWE2007CCベース。

彼の髪型は再現不可能な気がしますが、ロナウジーニョ辺りとか、特殊1、ドレッドなんかでなんとかしようか。参考までにどうぞ。


名前:クライトン(CLAITON)
生年月日:1978/01/25
国籍:ブラジル 背番号:15
身長/体重:179cm/82kg ポジション:★DMF/CMF/ST
利き足:右 怪我耐性:A
ECバイーア(1997)→SCインテルナシオナル(1998-1999)→ECヴィトーリア(2000)→ECバイーア(2001)→セルヴェットFC(2001-2002)→SCインテルナシオナル(2002-2003)→サントスFC(2004)→名古屋グランパスエイト(2004.07-2005)→ボタフォゴFR(2006)→フラメンゴ(2007-2008)→コンサドーレ札幌(2008-)
クラブ遍歴はWikipediaより

モンタージュ
3/-2/4/-3
眉/29/-2/-3/2
目/20/2/-3/-1/1/3/3/黒2
鼻/5/-2/3
頬/6/1
口/12/2/-2
顎/3/-2/1
髪/特殊1/6/9
髭/61or66/8
体/179/82/-2/1/-2/-2/2/0/1/1/1/-2
スパイク青 テーピング ソックス短

69/63/85/82/75/78/72/72/78/72/82/69/78/72
72/85/69/75/75/72/78/82/72/78/50/78/6/6/4
FK/CK担当
ドリブルキープ、司令塔、アウトサイド、(センタープレーヤー)

ちょい強すぎかもしれませんが、攻守において札幌の核。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で