昨シーズンは年間を通してコンスタントに出場して3得点を上げ、そのユーティリティー性を活かし様々なポジションをこなしてチームに欠かせない存在となった大伍。今年はチームの中心選手としての自覚を強く持ち、最低でも40試合の出場、そして10ゴールが目標だそうです。自分に合ったフィジカルトレーニングも継続して行っており、これまで以上の活躍を予感させます。

本人の希望はやはり中央(今年の布陣で言うとボランチか)でプレーしたいそうなのですが、監督は層の薄いSBでの起用を続けています。ボランチではダニルソンがそのポテンシャルを発揮しはじめ攻守において欠かせない存在になってきていますし、キャプテンの上里も、左SBでの起用が増えてきているとはいえ、本来はここ。攻守で重要な役割を果たしている彼らに割って入るのは、大伍といえども厳しいかも知れません。攻撃をしている時間帯で散らすパスは出せるものの、攻撃に切り替わったときの即効果的なパスというのは彼らに劣ります。使われて活きるタイプなので、もう少し前目のポジションで見たい(もしくはさらに運動量を増やすか)ところですが、チーム事情もあるので暫くはSB起用が続きそうです。

■基本データ:
名前:西 大伍(Daigo NISHI
生年月日:1987/08/28
国籍:日本 背番号:22
身長/体重:175cm/64kg
ポジション:★CMF、DMF、SMF、OMF、(ST)、(両SB)
利き足:右 怪我耐性:A
スパイク:
■モンタージュ:
■能力値:
攻撃/守備/当た/スタ/スピ/加速/反応/敏捷/ド精/ド速/短パ/短速/長パ/長速
63 / 60 / 72 / 82 / 75 / 75 / 75 / 78 / 75 / 72 / 66 / 66 / 69 / 69
蹴精/蹴力/蹴技/ FK /曲が/頭精/跳躍/テク/積極/精神/連携/コ安/逆精/逆頻/
66 / 72 / 69 / 60 / 66 / 69 / 75 / 72 / 72 / 63 / 69 / 5 / 5 / 5
■特殊能力:

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で