今シーズンからJリーグに採用されたアジア枠で獲得となったソンファン。韓国人選手らしく、ハードなフィジカルコンタクトを信条とするプレースタイルです。ただ、そうは言っても守備技術はしっかりとしており、足下も上手いです。これまでは運の要素が強かった札幌のロングカウンターも、彼の意図のあるロングフィードによってチャンスになることも少なくありません。

曽田、箕輪が欠ける序盤はセンターバックを任され、守備陣の柱として活躍しています。サイドバックも出来るようなので、彼らが復帰してくる中盤戦以降は、右SBで起用されることも、もしかしたらあるかもしれません。試合中にしょっちゅう集中の切れる時間帯があることを除けば(かなり大事な事ですが)、かなり能力のある選手。今は彼の個人能力の高さから対応出来ていますが、ここを狙われだす前に修正していきたい。

■基本データ:
名前:趙 晟桓 [チョウ ソン ファン(CHO SUNG HWAN)
生年月日:1982/04/09
国籍:韓国 背番号:15
身長/体重:183cm/77kg
ポジション:★CB、RSB
利き足:右 怪我耐性:A
スパイク:
モンタージュ:
■能力値:
攻撃/守備/当た/スタ/スピ/加速/反応/敏捷/ド精/ド速/短パ/短速/長パ/長速
60 / 75 / 82 / 80 / 78 / 75 / 72 / 72 / 66 / 69 / 66 / 69 / 75 / 72
蹴精/蹴力/蹴技/ FK /曲が/頭精/跳躍/テク/積極/精神/連携/コ安/逆精/逆頻/
63 / 75 / 63 / 60 / 60 / 72 / 78 / 69 / 60 / 63 / 69 / 4 / 4 / 4

■特殊能力:
スライディング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で