カテゴリー: 企業 3ページ/20ページ

マクドナルド 楽天市場店

「マクドナルド 楽天市場店」が期間限定オープン、ビッグマックソースやビームスコラボ商品が販売

株ポケ、ポケモン20周年の純利益は前期比26倍の159億円。『ポケモンGO』や『ポケモン サン・ムーン』の世界的大ヒットが大きく貢献

スクエニ、IOIとともに『Hitman』の権利も手放す判断。シリーズを継続できる売却先を模索

魔女與百騎兵2(日本版名称:魔女と百騎兵2)

セガゲームス、日本一ソフトウェア開発のPS4用5タイトルのアジア向け販売ライセンスを獲得

マクドナルド、6月1日より全国のマック店舗で「楽天ポイントカード」に対応。楽天スーパーポイントが使える、貯まる

2016年度のポケモン市場は1兆円以上の規模、累計では6兆円を突破

バンダイナムコ×ドリコム「BXD」の新サービス開始は2018年春、『ドラゴンボールZ』『ファミスタ』『アイドルマスター』新作がローンチタイトルに

『ヒットマン』を手がける IO Interactive でスタジオ再編のレイオフが実施

Take-Two の17年3月期決算は増収で黒字転換、19年3月期にかけて『RDR2』や “2K最大フランチャイズ” の新作が登場見込み

バンダイナムコエンターテインメント × ドリコム

バンダイナムコ、ドリコムと共同出資の新会社「BXD」を設立、オンラインゲーム開発・運営など

Ubisoftの17年3月期決算は増収増益、『アサクリ』や『The Crew』『Far Cry』新作などでビジネスの拡大目指す

セガサミーHDの2017年3月期決算は大幅増益、スマホ向けが復調、家庭用ゲームが1000万本を回復、AMも好調

バンダイナムコ、『ドラゴンボール ゼノバース2』『テイルズ』など発表済み Nintendo Switch タイトルは18年3月までに発売「新プラットフォームにも積極的に対応」

FINAL FANTASY XV (ファイナルファンタジー15)

スクエニHDの2017年3月期決算は増収増益、スマホ向けに加えて家庭用ゲーム機向け大型タイトル等も好調

スクエニ、『ヒットマン』で知られる IO Interactive の事業から撤退。売却先を検討・交渉中

コナミHDの2017年3月期決算は減収増益、モバイルゲームが好調に推移、Switch 向け『ボンバーマン』もスマッシュヒット

バンダイナムコHDの17年3月期は増収増益、『ドッカンバトル』が好調の『ドラゴンボール』は600億円規模に

EAの2017年3月期Q4&通期決算はデジタルの拡大で増収に、プレイヤー人口は『FIFA 17』が2100万、『Battlefield 1』は1900万以上の規模に

Activision Blizzard の2017年1-3月期は過去最高のQ1売上高、『Overwatch』がプレイヤー人口3000万人を突破

コンサ、J1昇格を果たした2016年決算は増収。新規パートナーの獲得や20周年記念が寄与

12345...