UK地域の初週ミリオンを筆頭に、各地で記録的なオープニングセールスを記録したことが伝えられていた『FIFA 13』の売上がEAの第2四半期業績発表の中で報告され、9月25日の北米版発売から4週間で実に740万本の売上を記録している事が明らかになりました。


『FIFA 13』はモバイルデバイス向けにもリリースされていますが、740万本の内訳にはこれを含まず、家庭用ゲーム機向けのみでこの数字に到達しています。EAによれば、この売上はスポーツゲームとして過去最高のローンチ記録になっているとのこと。

また『FIFA』シリーズはデジタル向けも好調で、『FIFAオンライン2』やソーシャルゲーム『FIFAワールドクラスサッカー』が引き続き0.5億ドル以上の売上に貢献しているほか、関連売上は13年度上半期で1.15億ドル以上であることが報告されました。

EAは『FIFA 09』以来のデジタル販売推移をグラフで公開。『FIFA 09』時は0.16億ドルだったデジタル分野は毎年伸び続け、4年後の『FIFA 12』時点では1.64億ドル(13年度末までに1.65億ドルの予想)と10倍以上の売上に成長。前年の『FIFA 11』(0.8億ドル)と比較しても、2倍以上に急拡大しています。

FIFA 13 ワールドクラスサッカー / エレクトロニック・アーツ
FIFA 13 ワールドクラスサッカー
メーカー: Electronic Arts
発売日: 2012年10月18日(Wii U版:2012年12月8日)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で