KDDI は7日、会員制の宿泊予約サービス「Relux」(リラックス) を運営する Loco Partners を連結子会社化すると発表しました。2017年2月末をめどに Loco Partners の発行済株式の過半数を取得する予定。

KDDI、Relux 運営の Loco Partners を子会社化

Loco Partners は、厳選された一流旅館やホテルを提案する会員制の宿泊予約サービス「Relux」(リラックス) を運営している企業で、サービス開始から3年で65万人超(2016年12月末時点)の会員がサービスを利用。中でも、最低価格保証や会員限定プランなどのサービスが魅力で、会員から好評だということです。

2016年12月からは中国語、韓国語、英語版のアプリの提供を開始。訪日外国人も手軽に宿泊予約サービスを利用できるようになり、アジア圏を中心に拡大するインバウンド需要の取り込みを目指しています。

KDDI は今回 Loco Partners を子会社化することで、新たに宿泊予約事業を強化でき、auを利用する顧客へ新たな体験価値を提供することが可能になるということです。

Loco Partnersの概要

商号:株式会社Loco Partners
事業内容:一流旅館・ホテルの会員制宿泊予約サイト「Relux」の運営
設立年月日:2011年9月1日
本店所在地:東京都港区東新橋2-14-1コモディオ汐留4F
代表者:代表取締役 篠塚 孝哉
資本金:4億6100万円 (2016年6月30日現在)
従業員数:62人 (2017年2月1日現在)

「Relux (リラックス)」の概要

一流旅館・ホテルのみを厳選した、会員制の宿泊予約サービスです。全国の旅館・ホテルに精通した審査委員会のメンバーが、心からオススメすることのできる施設をご紹介することで、会員のみなさまにより快適で満足のゆく旅をご提供しています。

満足度の保証、宿泊プランの最低価格保証、Relux会員だけが受けられる特別な特典やおもてなしなど、他にはない高品質なサービスをご利用いただけます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で