セガサミーホールディングスは27日、同社の子会社であるインデックスについて、同じく子会社であるセガホールディングスを通じて保有する全株式(10株)を12月1日付で澤田ホールディングスへ譲渡すると発表しました。これによりインデックスは、澤田ホールディングスの子会社となります。なお譲渡価格は非公表。

セガサミーHDは株式譲渡の理由について、グループが有する事業ポートフォリオの見直しと、さらなる事業再編を進める一環として、譲渡を決定したとしています。なお、インデックスとセガサミーグループとの間では、事業上の繋がりを含めて、今後も相互に友好的な関係を継続していくとのこと。

澤田HDはエイチ・エス証券をはじめとして、外為どっとコムなどを展開。インデックスの主要事業であるコンテンツ&ソリューション事業はスマートフォンの普及により世界的にさらなる成長を見込めるとして、グループ各社が展開する各種金融サービス関連のシステム開発屋コンテンツ制作などでシナジー効果も期待できると子会社化の理由を説明しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で