人生のプロジェクト
山崎 拓巳 (著)
出版社: サンクチュアリ出版

なぜ、きみは忙しいのか?

帯に大きく書かれた文字が印象的な一冊。

言葉の持つ力と、写真の持つ力を巧くミックスさせて表現しているサンクチュアリ出版お得意の形。
いわゆるハウツー本ではないし、文章量はむしろ少ないけれど、ぐぐっと凝縮された、言葉たちから前に踏み出す力をもらえる1冊。このサンクチュアリ出版さんの出す書籍、写真の使い方がすごく好き。

さあ、行動しよう。
目の前には真白な時間が横たわっているのだから

”人生は思い通りだ。
「思ったとおりになるわけない」と思い込んでいる人がいるが、その人も、そう思ったからには、思ったとおり。”

”怖がらなくていい 死ぬこと以外はかすり傷だ。”
このフレーズが特に好きかも。

Fake it untill you make it !

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で