2012年も春の定番、雑誌『Hanako』の吉祥寺特集号が発売されておりました。吉祥寺フリークにとってはマストなハナコの吉祥寺特集号。今年はちょっと早め?吉祥寺の書店ではもちろん大量に入荷。近隣市区の書店、コンビニでもよく見かけます。


ハナコの「吉祥寺特集」は2月末から3月頭のこの時期恒例の企画となっていますが、今年は吉祥寺を「東急裏」や「末広通り周辺」など幾つかのエリアに分けて、エリアごとに区切って飲食店や雑貨屋などが195軒紹介されています。

定番の吉祥寺名物店舗あり、また、新規オープンした店もありで見ていて楽しめます。写真も文章もハナコらしく、女性目線でお洒落で綺麗。逆に言うと漢臭い(あえて漢で)店が少なかったりもするのだけれど、毎年出していてよくネタ切れせずに続くよなーなんて思ったりしますが、紹介店舗数はこの3年間ではちょっと少なめなほう。

吉祥寺は毎年多くの店が入れ替わる激戦区なので、その中で生き残っていくのは相当な苦労があるんだろうなあと推測しますが、ただ消費者側からすると新陳代謝の早さもこの街の魅力の1つなんですよね。いいお店は長く続いてもらいたいですが、採算性もあって難しいところ。鳴り物入りがあっさり撤退したりもしますからね。

来年号はどんな特集が組まれるだろう?扱うビール会社別なんてどうですか、マガジンハウスさん。個人的にシェアがどのくらいなのか知りたいだけなんだけれど。

目次:(吉祥寺特集の部分)

10 楽しい! おいしい! 進化する街。 195軒 吉祥寺に全員集合。
12 永遠定番vs.最新定番 吉祥寺スタイル6番勝負。
12 Style 1 ローカル酒場
16 Style 2 珈琲とチーズケーキ
18 Style 3 公園系モーニング
20 Style 4 文具系雑貨店
22 Style 5 並びたい行列
24 Style 6 酒とサカナ
26 吉祥寺スタイル各論
27 取り外して使えるBook in Book エリア別&データ付き。最新版吉祥寺 グルメBOOK2012
28 東急裏
32 末広通り周辺
36 ハモニカ・北口
40 ヨドバシ裏
44 井の頭公園周辺
48 吉祥寺通の行きつけグルメ
50 ジャンルで逆引きINDEX
52 井の頭公園お花見パーフェクトガイド。 公園見所MAP/お花見グルメ攻略リスト
56 『たかのてるこの吉祥寺検証。』 ~24人+宮藤官九郎(+3匹)と、〝住みたい街No.1〟は本当か考えてみた~
60 吉祥寺で見つけた生活雑貨。 新生活にそろえたいもの、始めたいこと。
66 吉祥寺パルコで、春の新生活をもっと楽しく!
70 時間と空間をより自分らしくする、 プチ食洗のある暮らし。
80 ドッキドキ! 中央線案内。 新宿/中野/高円寺/阿佐ヶ谷/西荻窪
91 吉祥寺、ヘアサロン案内。

Hanako (ハナコ) 2012年 3/8号 [雑誌  /
Hanako (ハナコ) 2012年 3/8号
出版社: マガジンハウス
発売日: 2012年2月23日
希望小売価格: 550円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で