体脂肪計タニタの社員食堂 ~500kcalのまんぷく定食~ (単行本(ソフトカバー))体脂肪計タニタの社員食堂 ~500kcalのまんぷく定食~
タニタ (著)
出版社: 大和書房

体脂肪計でお馴染みの、タニタの社員食堂レシピ。定食レシピ31日分が掲載されています。メイン・副菜2品・汁もの・ごはんの計5品という定食形式でだいたい500kcal前後という低カロリーな上に、見た目も綺麗で美味しそうだということで、参考になるかなと購入してみた。

低カロリーで美味しい、なおかつ満腹になれる料理ということで初期は相当苦労もあったようだけど、その甲斐あって今では社員の満足度もかなり高いそうです。タニタ社員お墨付き。そりゃあ、500kcalでこれだけ食べられたら最高だよなあ。

目次:
タニタ食堂へ、いらっしゃいませ
(タニタ食堂って、どんな食堂?、タニタ社員の常識、実録!タニタ社員がほんとうにやせた! ほか)
本日の日替わり定食(521kcal―根菜とひき肉のしぐれ煮定食、479kcal―ささみのピカタ定食、516kcal―さわらの梅蒸し定食 ほか)
ついでに作る大活躍の保存ソース
裏メニュー(トマトたっぷりドライカレー、ほうれん草のドライカレー、大豆のドライカレー ほか)
食材使い回しさくいん
食材分量目安一覧

まだ全部のレシピを作ったわけではないんだけど、思っていたよりかなりボリュームがあります。男子でも大丈夫。味も薄味が強調されていたけど、個人的には薄すぎず丁度良い味付けだと思いますよ。

分量は2人分なので、1人では食材を使い切れなかったりがどうしても出てきてしまうけれど、他のメニューで使い回せることも結構あるので、慣れてきたら残さず使い切れるんだと思う。まあ、僕は何食か同じものが続いても気にしないタイプなので別にいいんだけどさ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で